メールアドレスにこだわることなかれ

メールアドレスにこだわることなかれ

異性との連絡手段として、メールアドレスは非常に有用でポピュラーな連絡方法の一つになっています。

このことは、ラブサーチを活用していく上でも同様でしょう。

ただ、LOVE SEARCHに限らず、メールアドレスにこだわりすぎるのも考え物です。

真面目な出会い系サイト ラブサーチには、エンジェルメールと呼ばれるサービスがあり、いわゆる直アドをさらさなくてもやりとりができるようになっています。

ただ、男性の立場からすると、「どうしても直アドを知りたい」「直アドを教えてもらわないと親密になれない」といった考え方になりがちなようです。

ここで、一つ深呼吸をして、本当にメールアドレスを教えてもらわないと仲良くなれないのかを考えてみましょう。

メールアドレスは、異性とコミュニケーションを取る一つの手段に過ぎません。そして、異性とコミュニケーションを図る方法は他にもたくさんあります。

ラブサーチでは、サークル感覚で寄り添えるラブコミ、日記感覚で楽しめるラブログ、チャットで親密になれるラブチャットなど、様々なコミュニケーションツールがあります。

もちろん、メール機能であればエンジェルメールでも充分なわけです。

大切なことは、異性とどれだけコミュニケーションをして、自分のことをよりよく知ってもらい、相手のことをよりよく知ることではないでしょうか。

そこのところをはき違えてしまうと、うまくいくものもうまくいかなくなってしまうので、LOVE SEARCHで活動する際は、注意していきたいですね。

[関連記事]
ラブサーチ の ラブコミ
ラブサーチ の ラブログ
ラブサーチ の ラブチャット

icon ◇カップル続々誕生[18歳以上]真剣な出会いのラブサーチ◇

タグ