初めてのメールを送る際のマナー

初めてのメールを送る際のマナー

出会い系サイトで初めて相手にメールを送る際は、少なからず緊張するものですが、ラブサーチのメールを活用する際のマナーについて記載します。

一番最初に送るメールで第一印象が決定するので、Love Search ( ラブサーチ )のMAILを活用する際は気をつけていきましょう。

ラブサーチで初めてメールを送る際に注意する点は、やはりリアル社会で初めて会う際に注意する点と通じるものがあります。

人と初めて会う時には、身だしなみに気をつけたり、言葉遣いに気を使ったり、不快な思いをさせないように努力したり、相手のことをいろいろ考えて行動すると思います。

これはネット社会でも同様で、相手に不快な思いをさせるような内容を送ってはいけません。

例えば、いきなり呼び捨てやタメ口でのMAILを送ったりするのは、礼儀知らずになってしまいます。ある程度仲良くなってからならいざ知らず、最初の段階ではご法度です。

また、相手のプロフィールの内容をしっかり読んでいるかも、相手に与える印象が変わってきます。気になる人複数にメールを送るケースもあると思いますが、その際に同じようなメールを送っていないでしょうか?

プロフィールに書かれていることに触れてメールを送れば、「この人はちゃんとプロフィールを読んでくれてるんだ」とまずは好印象を受けるでしょう。もちろん、プロフに書かれている趣味や好みが自分と合っていれば、さらに話も広がります。

最後に、基本的なことですが、誤字、脱字にも気をつけ、読みやすい文章を心がけます。簡単な質問も混ぜておくと、相手側も返信しやすくなります。

icon ◇カップル続々誕生[18歳以上]真剣な出会いのラブサーチ◇

タグ