プロフィールは誠実に

プロフィールは誠実に

ラブサーチ に登録して、おそらくまず最初にすることはプロフィールの更新ではないでしょうか。

顔が見えないネット上においては、出会い系サイトのプロフィールは自分の顔ともいうべき存在です。相手もまずはプロフィールを見てその人となりを判断します。

Love Search ( ラブサーチ )で恋人をゲットするために、プロフィールの内容には気をつけていきましょう。

ラブサーチのプロフィールに関しては、当たり前ですが、正直な内容を書くようにします。多少の誇張はご愛敬という感じですが、事実と異なることを書いても何もいいことはありません。

昔はいわゆる三高(高学歴、高収入、高身長)がもてはやされましたが、「東大卒」「年収1000万」「キムタク似で身長は180センチ」と書いたところで、本当にそうならまだいいのですが、女性側からすると「それって本当なの?」と疑問に思うでしょう。

顔が見えないインターネットだからこそ、余計いぶかしく感じてしまうわけですが、まずは自分を客観的に見つめ直して、良い部分や長所をピックアップ。恥ずかしがらずに紹介していきましょう。

欠点や悪い部分はあえて書く必要はないですが、好みや傾向でどうしても譲れないことがある場合は、一言書き添えておいた方がリアリティが加わり、また、そのことをわかってくれる相手がすんなり見つかるかもしれませんね。

例えば、話し下手である(=おしゃべりはそんなに得意じゃない)とか、人混みは嫌い(=騒がしい場所にはあまり行きたくない)だとか。理解してくれる人が現れれば、それも逆に長所になりえます。

icon ◇カップル続々誕生[18歳以上]真剣な出会いのラブサーチ◇

タグ