顔見知りから仲良くなるためには

顔見知りから仲良くなるためには

ラブサーチでは、全国的に会員主催のオフ会が積極的に行われていて、会員の人と直接出会うケースも少なくありません。

いいなと思った人と、顔見知りの関係からさらに仲良くなるためにはどうすればいいか、ラブサーチ攻略法を考えてみましょう。

あまりよく知らない相手と仲良くなって行くには、まずは自分から働きかけてみることです。遠慮したり、相手から話しかけられるのを待っていては、なかなか状況は進展しません。

難しく考えず、世間話、最近話題のニュースなどから突破口を探してみましょう。周りを見渡してみての些細なことでも構いません。

変に身構えず、リラックスして、盛り込めるようであれば自分なりの考えも相手に話すと、自分自身のことが相手にも伝わりやすくなります。

会話を続けていく中で、自分とは合わない部分というのもどうしても出てくると思いますが、その際にいきなり否定をすることは避けた方がいいでしょう。まだお互いがお互いのことをよく知らない状況なので、否定的なこと言われてしまうと、どうしても引いてしまいます。まずは、相手の良いところ、好感の持てるところを積極的に取り込むようにしていきましょう。

かといって、相手の顔色を窺うばかりで自分の意見が何もないと、それはそれで都合のいい人間と思われてしまい、悪い印象を与えてしまいます。

相手の褒めるべき部分は褒めて、自分の意見もある程度伝えていく。そのさじ加減はなかなか難しいですが、相手のことを尊重する気持ちを忘れないように、コミュニケーションを取っていきましょう。

icon ◇カップル続々誕生[18歳以上]真剣な出会いのラブサーチ◇

タグ