嫌われないように の気持ちが強すぎるのも

嫌われないように の気持ちが強すぎるのも

LOVE SEARCH(ラブサーチ)で出会いの活動を行っていくうち、意中の人や気になる人が出てきます。

メールや電話でやりとりをしたり、実際に逢って話をしたり、ラヴサーチを活用して親密なコミュニケーションを行っていきますが、その際、どうしても相手に「嫌われないように」という気持ちが働いていきます。

相手のことを大切に思えば思うほど、その気持ちは強くなっていきがちですが、嫌われないようにという気持ちが強すぎるのも考え物です。

嫌われないようにという気持ちは、どうしても相手にも伝わりやすく、不自然な対応は二人の関係にも影を落とします。

相手の気持ちをどうにか操作しようというよりは、自分自身がどうあるべきかを考えて、実行していった方がいいでしょう。自分はこういう人間であるというところを強く押し出していった方が、相手にも個性が伝わり、その部分に好意を持ってもらえることも増えてくるのではないでしょうか。

相手に嫌われたくないというのは自然な心理ですが、それに打ち勝つ強い意志を持つことも必要なのかもしれませんね。

[関連記事]
相手を思いやる気持ちを忘れずに
異性と上手に意思疎通しよう
気持ちを伝えるコミュニケーション能力

icon ◇カップル続々誕生[18歳以上]真剣な出会いのラブサーチ◇

タグ